泣かない。


突然のメールに
私は驚きを隠せなかった。

あなたはどこか遠くへ
行ってしまった・・・
もう あたしの手の届かないところへ

あなたがいないことを
理解するまでに
どれだけの涙がこぼれたのでしょうか

あなたの笑顔も
優しさも厳しさも
強さも・・・
今は どこを探しても
あなたはいない

心にぽっかりと開いた穴は
まだ 癒えてない

あなたにいつの日か会って
お互い歳を経たことを
喜び合いたかった
そして あのころの話を、思い出を
一緒に語りたかったよ

でも
年を経るのは あたしだけ
あなたはあの時のまま

そう思うと 悲しくて悲しくて・・・
流れ始めた涙を
あたしは止めることができなかった





あたし決めた。
もう泣きません。あなたのために。
あなたはきっと
誰の涙も望んでいないよね?
もっともっと
強い人になってほしいんだよね?
だから もう泣かない。
どんなに悲しくても
あなたのことで あなたの前では
泣きません。

あなたは その身と引き換えに
あたしに いろんなことを伝えてくれた。

わたし 強くなるよ。
あなたが心配しなくていいように



もどるよん

inserted by FC2 system