シチュー




コトコトコト・・・
あなたが切ってくれたじゃがいもやにんじん
あたしが作ったホワイトソース

1つのお鍋の中でおいしくおいしくなる音がするね
シチューは火加減が大事
強すぎてもダメだし、弱すぎるのもダメ。
コトコト煮えるくらいがちょうどいいの

もし
火が強かったらあっというまに
お鍋のそこはこげちゃって、シチューは台無しだし

もし
火が弱すぎたら、あなたが切ってくれた
ジャガイモやにんじんは生煮えになっちゃうの

おいしいおいしいシチューを作ろう。
ちょうどよい温度でコトコトいう鍋のそばで
二人で話そうよ


おいしいシチューができるまで
おいしいシチューを食べるときも
ずっとずっと話していよう


そして、いつか
あの時のシチューはおいしかったとわすれられないねと
二人で微笑んで
またあの時と同じ味、おいしいシチューを
二人で作って食べよう




戻る

inserted by FC2 system